サイト運営者のプロフィール

目安時間6分

プロフィールご覧いただきありがとうございます♡

 

恋活コンサルしているメグと申します。

 

今現在、小4と小1の女の子、3歳の怪獣と、DIYが趣味の夫と5人で暮らしています。

 

40代主婦です。

 

結婚11年目になりました。

 

11年…ダンナだけ…

 

はぁぁぁぁぁぁ...つまらん。

 

先日、とある仲間から「3万円でどう?」って聞かれたのに、律儀に断ったことをいまだに後悔しまくり千代子...

 

既婚って、安定してるけど、つまらんなぁ~

 

あ、ムスコとはイチャイチャしてますよ♡

 

ムスコは、毎日「ママ ダイシュキ♡」ってちゅっちゅしてくれます♡

 

こんなお気軽なブログ書いているのはどんなオンナなのか、お話しさせていただきますね。

 

幼少のワタクシ

私の人格形成において、かなりのウェイトを占めているのは

 

〇5人兄弟の末っ子であること

 

〇しかも、四女であること!

 

なんと、一番上の姉とは14歳も離れています。

 

こうなってくると、母は私を完全放置です。

 

「ミルクの粉をテキトーに測ってあげてた」って母も姉も兄も言うくらい、テキトーに育ってる。

 

その母の経験値の高さから、水ぼうそうだろうが、インフルエンザだろうが、病院に連れて行ってもらったこと、ありません。

 

唯一、病院に通っていたのは、中耳炎の時に、耳鼻科にいっていただけ。

 

それは、私が痛がるから。しかたなく (笑)

 

あとの病気はすべて、「寝てれば治る」そんなスタンス。

 

つまり、私は親から何も期待されず、かなり放任、ほったらかし~で育ったのでした。

 

そんなふうに放置されていたのに、何でもそこそこできました。

 

なぜって??

 

すぐ近くにマネすべきモデルがいるからです。

 

きょうだいの上の2人は、年上すぎてもう保護者みたいで、私が物心ついたときにはオトナでした。

 

6才差の次女は、八方美人で、ちょっとお馬鹿さん。

 

3歳差の三女は、き難しい性格で、バツグンに頭がいい。

 

近くにまねする人がいる、目の前で失敗しているのが見えるというのは、何事も上達のコツですよね。

 

当然のように私は、

 

その場の空気を読み(両親、きょうだい5人、親戚たくさんの中では、家族内でウワサが立つんです)

 

立ち回りをうまくやる、求められている役割を果たすのが上手になりました。

 

当然、学校生活でも先生の求めるいい子を演じれるので上手くやる。

 

会社に入っても、上司は姉や、兄のような年齢ですから、すぐになついて上手くやる。

 

そんなふうにそだちました。

 

基本的に、人に当てにされないわりに、人の事は超あてにする。

 

自分のトラブルは誰かが何とかしてくれるだろう!

 

って、かなり楽観的、オキラク、ポジティブな人間になっていきました。

 

父はやせ型。母はデブ型。

 

残念ながら、私は母よりの体形です。

 

今は、気を付けているのでデブじゃないけど。たぶん。

 

(デブじゃないといいたいけど)ぽっちゃり。

 

それに比べて、次女はカモシカのような細い足で、貧乳だけどめちゃくちゃモテました。

 

おバカ系女子高に進学したのですが、次女の顔を一目見ようと、うちの周りに男子高生がうろつくほど。

 

次女とは6歳離れているので、当時私は10歳。

 

「給食ぺろり賞」なんて賞状をもらっちゃうくらいの、コブタちゃん。

 

思春期に足を突っ込み始めた私は思ったのです。

 

なんで次女は百人一首で私に勝てないようなおバカなのに、

 

小学生の私にお金を借りるくらいおバカなのに、

 

お弁当箱をいつまでもクローゼットに隠していて腐らせて、すごく臭くなり、

 

それを、学校給食でお弁当食べる機会ゼロの小学生の私のせいにするほどアホなのに、

 

あんなにモテるの?

 

「足が細いから???」

 

とにかく、傷つきました。

 

だってすでに私の足は太かったから。

 

足の形が悪いんです。

 

で、太いんです。

 

絶対に、私もモテてやる!!!

 

そう誓った、小4の春でした。

 

人気ブログランキング
カテゴリー

メグ

恋活アドバイザー:メグ
詳しいプロフィール

 最近の投稿

ページの先頭へ