以下にメールアドレスを入力しお申し込みください

お名前(必須)  
メールアドレス(必須)

※プロバイダーアドレスでは、メールが受け取れない場合がございますので、
Hotmail以外のYahoo、Gmailなどのフリーメールアドレスでの登録をお薦めいたします。

女30代人を好きになれないけど結婚したい!結婚したいと思える相手がいないけど…

目安時間12分

あのね、義妹ちゃん、「結婚したい」と、「恋愛したい」は、別物だよ!

オンナ、30代そう簡単に人を好きになれない

 

義妹ちゃん:

 

もう、いい歳だし、次に付き合った人とは結婚したいし、

 

なにより好きになれる人が見つからないんだもん…

 

兄嫁ちゃん:

 

わかるよ。

 

わかる!

 

でもさ、いったん冷静になろ?

 

そんな、一目で気に入るような人は、残ってないよ!

 

そんなヒト、とっくに肉食系女子にとられて結婚してるよ!

 

義妹ちゃん:

 

そうなんだよね…

 

でもさ、そんなにゼイタク言ってないんだよ?

 

身長はワタシよりも高くて

 

年収は500万くらいで

 

ハゲてなくてデブじゃなくて

 

清潔感があればいいよ。

 

あと、口臭がない人!

 

兄嫁ちゃん:

 

・・・・・・・・・・・

 

アナタさ、168cmあるよね。

 

で、自分は年収150万くらいだよね

 

スレンダーだからムネないよね。

 

性格はいいの知ってるけど、かわいげないよね。

 

で、もはや40歳のほうに近いよね。

 

・・・・・・・・・・・

 

う~~~~~ん。。

 

分かるんだけど、もっと男性のいいところを見ようよ!

 

生理的に嫌じゃなかったら、とりあえず一回は、男性とごはん食べに行ってみようよ!

 

どうしてもイヤ!って思わないならさ?

 

義妹ちゃん:

 

でも…。

 

兄嫁ちゃん:

 

でた~~~~~

 

せもでも、だってぇ~~~

 

でも…って言っていいのは、25歳までだから!!!!!

 

自分に時間がないの自覚してる?

 

義妹ちゃん:

 

でも・・・スキじゃないのに、そんな男性とごはん行ってもしょうがなくない?

 

兄嫁ちゃん:

 

スキじゃないって、どうしてわかる?

 

お魚の食べ方がとってもきれいかもしれないよ?

 

義妹ちゃんの飲み物がないのにすぐ気が付いて注文してくれるかもしれないよ?

 

靴ずれに気が付いて、ばんそうこう買ってくれるかもしれないよ?

 

スマートに会計するかもよ?

 

同じアーティストを好きかもよ?

 

気が利かなくても、義妹ちゃんの仕事の愚痴を、「うんうん」って聞いてくれるかもよ?

 

とりあえず、一度は食事に行ってみるのがいいっていうのは、そういうことを発見するためだよ!

 

義妹ちゃん:

 

でも、食事に行ってなにも、「いいな」って思う要素がなかったら、どうする?

 

兄嫁ちゃん:

 

それは、アナタが悪いさ~

 

義妹ちゃん:

 

え~~~~!なんで??

 

兄嫁ちゃん:

 

たとえば2時間のごはんでさ、それがファミレスでもだよ?

 

ひとっつも相手のいいところを見つけられないなんて、自分の心が曇ってるよ。

 

義妹ちゃん:

 

そんな…

 

兄嫁ちゃん:

 

一つくらい、いいところ見つかるよ。

 

店員さんに丁寧な対応した、とかさ。

 

この人は、ナイ、って判断を下すのが早すぎるんだよ。

 

もてない子っていうのはさ。

 

(あ、もてない子ってハッキリ言っちゃった…)

 

義妹ちゃん:

 

(モテない子って言ったな…!)

 

好きになれないんだもん、だって

 

兄嫁ちゃん:

 

スキになろうとしてないからだよ!

 

好きになれるかも?

 

って姿勢でご飯に挑んでないからだよ!

 

さて、唐突ですがここで問題です!!

 

じゃじゃ~~~んっ!

 

ここまでで、義妹ちゃんは何回「でも」「だって」と発言したでしょうか??

 

予想より多いんじゃないですか?

 

アナタも、「でも・・・・」「だって・・・・」口にしていませんか?

 

幸せが逃げてくぞ~~~

 

いますぐ、「デモデモダッテ」はやめるべし!!

好きになれないけど、結婚したい、だとぅ?

義妹ちゃん:

 

じゃあさ、きくけど、兄嫁ちゃんは、お兄ちゃんが一番好きだった?

 

付き合った人だけじゃなく、片思いの人も含めて、お兄ちゃんがナンバーワンで、オンリーワンってこと?

 

兄嫁ちゃん:

 

それは…。

 

違うな…

 

義妹ちゃん:

 

違うんかいっ!

 

じゃあ、結婚の決め手は何なの?

 

兄嫁ちゃん:

 

一番私のことを好きで、大事にしてくれそうだったから、かな?

 

あと、実家がお互いに近いし、転勤しない。

 

まじめでよく働く。

 

そんな要素も大事だよね。

 

考えるだけでドキドキして眠れなかったり、

 

会えなくて切なくて泣いたり、

 

めちゃくちゃ話が合って一緒にいて楽しかった相手は、アナタのお兄ちゃんじゃない(笑)

 

結婚は、生活だからさ。

 

義妹ちゃん:

 

聞きたくなかった…

 

打算的…

 

お兄ちゃん、かわいそ~

 

兄嫁ちゃん:

 

好きだよ?

 

好きじゃなきゃ、3人も子供産まないよ(笑)

 

とても穏やかだし、優しい。

 

そして、よく働く。

 

あ、二回言っちゃった^^

 

よく働くのは、私にとって夫を選ぶうえでの絶対条件。

 

私にとっては安心して寄りかかっていられる相手、それが夫

 

義妹ちゃん:

 

衝撃的…

 

スキじゃないってこと?

 

兄嫁ちゃん:

 

スキじゃないとは言ってないって。

 

好きだって!

 

だけど、アナタのお兄さんが私を好きじゃないなら、いらない。

 

ワタシを大事にしてくれないなら、即刻別れる。

 

カレの好き、の、上に、私の好き、が存在するの。

 

打算的と言えば、そうかもね。

 

ワタシを好きじゃない男の、パンツ、洗えないわ~~~( ´∀` )

 

義妹ちゃん:

 

そんなにめちゃくちゃ好きになれないけど、結婚してもいいってこと?

 

兄嫁ちゃん:

 

そういうこと。

 

そんな、「好き」だけで、飯くえますか?

 

お米、買えますかっつーの!

 

「夫」というパッケージは

 

本人の性格、見た目以上に、その家族、仕事、環境に左右されるの。

 

それらを、なんとなくふわっと、スキカモ?って思えれば、結婚していいの!

「私はこの人を好き!」って決めればいいの。

それが結婚ってもんなの!

結婚したいと思える相手がいないんだもの。仕方がないでしょ?

義妹ちゃん:

 

そうはいっても、結婚したいと思える相手がいないんだもん。

 

兄嫁ちゃん:

 

それは、義妹ちゃんと今まで付き合った人も、一度食事に行った人も、同じこと思ってるよ!

 

義妹ちゃん:

 

きっついこというなぁ~~~!

 

兄嫁ちゃん:

 

だって、誰も言ってくれないでしょ?

 

こんなこと言うと嫌われるもんね。

 

そこをあえて言うよ!

 

今までであった男たちに、

 

「結婚してほしい」って言わせる魅力がないんだよ!

 

結婚したいと思える相手に、なってないんだよ!

 

この子がいつも家にいて、一緒にごはん食べれたらいいな~

 

って妄想を男にさせてないんだよ!

 

義妹ちゃんが!

 

義妹ちゃん:

 

(涙目…)ヒドイ…

 

兄嫁ちゃん:

 

そうだね、ひどい。

 

アナタの人格は否定してないよ。

 

義妹ちゃんは、優しくて、いい子だよ。

 

性格もいいよ。

 

ワタシより全然、性格いいよ!

 

ワタシは、腹黒だし、打算的だし、計算高い。( ̄ー ̄)ニヤリ

 

義妹ちゃんはスレンダーだし、足も細いし、スタイルもいいよ!

 

でも、決定打にかけるんだよね・・・

 

じゃあ、なにが決定だなんだよ~~~

 

ぜんぜんわからんよ~~~

 

むしろ、私のいまの状況をサクッとメールするから、どうしたらいいのか教えてほしい!!

 

って方は、コメントくださいませ♪

♡ポチ♡するたびに幸せに近づく♡


人気ブログランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前  (必須)

メールアドレス (公開されません) (必須)

URL (空白でもOKです)

コメント

トラックバックURL: 
人気ブログランキング
カテゴリー

メグ

恋活アドバイザー:メグ
詳しいプロフィール

 最近の投稿

ページの先頭へ